FC2ブログ

記事一覧

「そろそろ○○な料理からも、卒業だと思いますか?」

3月も下旬に差し掛かり、朝晩は
まだ寒いですが昼間は暖かい時間も
多くなってきましたね。

あなたも体調管理にはお気をつけ下さい。

さて、先日私が住む和歌山県では
小学校の卒業式が行われました。
そろそろ終業式も入ってきそうですね。
昼間暖かくなってきたので私も↓
ピザハットのグラタン5種」

を食べて、アツアツ料理から卒業……
とまでは言いませんが、これから
食べる機会は減ってくるので、
まだ寒さが残る内に美味しさを
しっかり感じたいと思います。

どんな種類があるのか?


さて、ピザハットのグラタンには
どのような味があるのか、あなたは
知っていますか?今日私が食べるのは↓

  • コクうまプルコギ
  • オマールソースえび
  • ぷりぷりエビ
  • ミラノ風ミートソース
  • クリーミーチーズ

以上5種類です。ミートソースは
グラタンというよりラザニアの
イメージがありますけど。

お肉やえびを中心に、
濃厚なチーズトマトの酸味が
味わえそうなメニューがずらりと
並んでいますね。ピザのお供に
食べる時は種類を変えたほうがいいかも。

ピザの味が濃いめならグラタン
あっさりとしたトマト系、反対に
トマト系のピザをセットにするのであれば
濃厚な肉やチーズが合いそう。

濃厚とあっさりどっちが好み?


さて、見た目はどれもこんがりと焼けた
チーズの焦げ目がホワイトソースの
湖に浮かんでいて美味しそう。


実際の味はどうなのかは
これから食べて確かめますけど。


では頂きます!!すると~↓

  • 濃厚なホワイトソースとチーズの旨味
  • さっぱりしたトマトの酸味
  • 肉やえびのしっかりした食感

を楽しむことが出来ました。

一部のグラタンに乗っていた
ブロッコリーがただ乗っているだけで
ホワイトソースに入浴しておらず、
青臭さを残していたのが若干
気になるところではありますが、
ほかは美味しかったです。


プルコギグラタンは甘辛い味付けが
ホワイトソースと混ざってよりコクの
ある味わいになっていますし、同じく
お肉を使っているミートソースは
トマトでさっぱりできました。

同じお肉系でも味付けが違うと
ここまで変わるものなのですね。


一方トマトが共通するオマールソースと
ぷりぷりエビは名前の通りぷりっとした
歯ごたえのあるえびをかんだ直後に
魚介の味がふわっと広がってきました。

残るはシンプルなら一番のクリーミーチーズ
ホワイトソースとはまた違うカマンベールの
ねっとりした味を口中で楽しめます。


全てに共通しているホワイトソースは
どれも濃厚で旨味が溶け出ているのですが、
パートナーが変わると本当に何もかも
違って感じるので不思議ですね~


今日はピザハットのグラタンを
レビューしてきましたが、アツアツ料理が
美味しい内にあなたも食べたくなりましたか?


私があなたにおすすめするグラタンは


  • 濃厚な味が好きならクリーミーチーズ
  • トマトでさっぱりしたいのであればミートソース
  • えびを楽しみたいと思う時はオマールソース

以上となりますので、ぜひあなたも
ピザハットのグラタンを食べてみて下さい。


最後に


日常演舞食レポ、今日は
「ピザハットのグラタン5種」を
食べて、あなたに合っているかどうか
レビューしてみました。


あなたが私の文章を

  • わかりにくい
  • 別の表現もある

と思ったのであれば、
今後の参考にしたいので、
ぜひコメントで教えて下さい。


明日また会いましょう!!




スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

日常演舞

Author:日常演舞
毎日食べた物や読んだ本、遊んだゲームの感想を投稿しています。
少しでも皆さんの参考になれば幸いです。



Twitter
Facebook
Instagram
Tik Tok
Amazon欲しい物リスト

月別アーカイブ