FC2ブログ

日常演舞の食読書日記(時々ゲームも)

食べ物レビューを中心に毎日の色々な情報を発信していきます。

中野信子「シャーデンフロイデ」読書感想

Posted by 日常演舞 on   0 

さて、今週もやってきました、日常演舞読書感想記事(^_^;一体何時からこの記事は企画化したのか……)さて、今週紹介するのは以前対談本を紹介した中野信子さんの書籍である↓


シャーデンフロイデ
という書籍です。

まず表題のシャーデンフロイデとは心理学用語で「人の不幸を喜ぶ人間の心理状態」の事を指しています。
これだけでも十分に危険な香りが漂ってくる言葉ですが、さてその中身はどうかと言いますと
シャーデンフロイデが生まれる理由」「身近な人に程抱きやすい」「オキシトシンとの関連性」「どの様に対処していくべきなのか」と言った解説がなされていました。

恥ずかしながら、私もこうした気持ちを抱いた事が全く無いとは言えません、いえ、寧ろ抱きまくっているとすら言えますね……

で、ここから感想になるのですが「こうしてみるとオキシトシンの分泌やそれに関連するという物が本当に良いものなのか疑問に思えてくる、少なくともとは無条件で良いものでは決して無いのではないか?」
「寧ろオキシトシンが無くても人が生まれ育つ環境を整える方が長い目で見た時にはプラスになるのではないか?」
と思いました。
以前紹介した岡田尊司さんの著書「ネオ・サピエンス」に描かれていた世界に非常に近く、且つっこの本と照らし合わせるとその世界がより一層理想の世界であると思えてきました。

なのでそちらを読まれた方は合わせて此方も読まれる事をオススメします。

という訳で今回は日常演舞が「中野信子著、シャーデンフロイデ」の感想を述べる読書感想記事でした。
ユーチューブチャンネル
ゲーム実況チャンネル

シャーデンフロイデ 他人を引きずり下ろす快感【電子書籍】[ 中野信子 ]

価格:794円
(2021/7/18 17:17時点)
感想(1件)



スポンサーサイト



日常演舞

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。